あゆみ
img
昭和40年4月 広島県立体育館にて広島県支部結成式
(前列右3番目 植芝吉祥丸道場長 右1番目:藤田昌武指導員)
昭和34年
(1959)
住田芳寿氏が中心となって、新天地のお好み屋の屋台広場に畳を敷いての青空道場で合気道が始まる
昭和37年 4月
(1962)
開祖植芝盛平翁が自衛隊第13師団(海田)開庁記念式に出席
本部道場菅野誠一指導員帯同し演武披露
昭和38年
(1963)
広島県立体育館に道場を移し、週5回の稽古を始める
藤田昌武本部指導員を迎え指導を受ける
昭和40年 4月
(1965)
藤田昌武指導員のご高配により、財団法人合気会 広島県支部発足
植芝吉祥丸本部道場長(二代道主)をお迎えし広島県立体育館武道場にて合気道同好者を集めて演武会を開催
千葉和男五段、藤田昌武四段も同席
昭和45年1月
(1970)
合気会本部で開催された「支部・道場連絡打ち合わせ会議」に北平雅一氏参加
昭和51年
(1976)
広島県立体育館及び広島大学武道場にて、山口清吾 本部師範を招き特別講習会を開催
以後、山口清吾 本部師範には10年以上にわたり毎年お越しいただく
昭和52年
(1977)
この年から年に2〜3回、本部より師範を招き講習会を開催する
昭和52年からは藤田昌武本部師範
昭和56年には斉藤守弘本部師範
昭和57年からは多田宏本部師範
平成7年からは有川定輝師範に
昭和55年5月
(1980)
大澤喜三郎本部道場長による特別講習会を開催
昭和57年5月
(1982)
花の祭典「ひろしま フラワーフェスティバル」メーンステージで植芝守央道場長代行(現 合気道三代道主)、大澤勇人指導員、横田愛明指導員、北平雅一師範、中村克也師範、山本治朗氏他、広島県支部・山口県支部会員が合気道演武を披露
昭和60年4月
(1985)
記念連合稽古大会を植芝吉祥丸二代道主、山口清吾本部師範、藤田昌武本部師範、山口県支部中村克也師範を招き開催
広島県体育協会加盟
昭和62年9月
(1987)
夏季特別講演会に白田林二郎師範をゲストに迎える
平成2年4月
(1990)
支部創立25周年記念、北平雅一師範の七段昇段記念祝賀会開催
img
平成6年2月20日 広島県支部30周年記念演武会開催
平成6年2月
(1994)
広島県立総合体育館武道場にて広島県支部創立30周年記念演武会を植芝吉祥丸二代道主と本部師範を招き開催
平成20年1月
(2008)
北平雅一師範、八段位認可
平成23年4月
(2011)
公益法人法改正に伴い、合気会広島県支部(県下24道場)を北平雅一師範主宰「合気道北平塾」に名称変更

※各先生の役職等は全て当時のもので、現在とは異なります。